« 身近なものを使って簡単エクササイズ!第2弾 ~ お願い!ランキング | トップページ | あなたもできる!ムーンウオーク ~ 世界まる見え!テレビ特捜部 »

2010年6月26日 (土)

ミュータントが増殖している ~ 不可思議探偵団

010/6/21(月)夜
日本テレビ系
 不可思議探偵団より


最近は異常にミュータントが
増えているらしい

ミュータントは
遺伝子の突然変異

ミュータントの例

ウィペット
Photo
体重が2倍
筋肉犬


ツートンカラーのエビ
Photo_2
左右で体の色が違う


頭とお尻がシマウマの馬
Photo_3
母がシマウマ
父がウマのかけ合わせ


毛の多いインコ

左右の羽の模様が違う蝶

ひょたん型カメ

など


ミュータントが増えている
ひとつの要因

オゾン層の破壊
→紫外線量の増加

遺伝子や染色体を元に
親から子供に特徴は引き継がれる

何らかの理由で遺伝のコピーミス
→突然変異

最も紫外線の影響を受け易いのは
鳥類、爬虫類など卵から生まれる
生物

影響をうけるのは動物だけではない


動物以外のミュータント

2色のリンゴ
2

天狗顔のナス
Photo_4


ウイルス進化説
ウイルスの影響で生物が
突然変異し進化を遂げる説

それによって進化した可能性が
あるのがキリン

従来の説
もともとキリンは首が短く
進化の過程で徐々に首が伸びた

中間の首の長さのキリンが
発見されていないので
ウイルス感染によって
突然変異し進化したという説も
有力


日本にいるミュータント

長野県
犬の鳴き声で鳴くカエル

ネバタゴガエル
Photo_5
タゴガエルの一種
染色体の一部が分裂し
突然変異で鳴き声が変化


栃木県で発見されたカエル
水色のアマカエル
Photo_6
三重県で発見されたカエル
猫のように鳴くカエル


日本でも人工的にミュータントを
作っている

研究内容は遺伝子操作で
不可思議な生物を作っている
という

スケルピョン
透明なカエル

皮膚の中に2種の色素がない

臓器が成長する過程や
病気の進行を解剖せずに
観察可能

ひかるマウス

クラゲの蛍光タンパク質の
遺伝子をマウスの受精卵に
入れて染色体の中に
組み込ませたマウス

様々な病期の進行を
観察することができる
という








|

« 身近なものを使って簡単エクササイズ!第2弾 ~ お願い!ランキング | トップページ | あなたもできる!ムーンウオーク ~ 世界まる見え!テレビ特捜部 »

生き物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281252/35465325

この記事へのトラックバック一覧です: ミュータントが増殖している ~ 不可思議探偵団:

« 身近なものを使って簡単エクササイズ!第2弾 ~ お願い!ランキング | トップページ | あなたもできる!ムーンウオーク ~ 世界まる見え!テレビ特捜部 »